スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光化門恋歌

이제모두 세월따라 흔적도
없이 변해 갔지만
덕수궁 돌담길엔 아직 남아 있어요
다정히 걸어가는 연인들
언젠가는 우리모두 세월을 따라
떠나 가지만
언덕밑 청동길엔 아직 남아있어요
눈덮힌 조금한 교회당
향긋한 오월의 꽃 향기가
가슴 깊이 그리워지면
눈 내린 광화문 네거리 이곳에 이렇게
다시 찾아와요
언젠가는 우리 모두 세월을 따라
떠나 가지만
언덕밑 청동길엔 아직 남아있어요
눈덮힌 조금한 교회당
향긋한 오월의 꽃 향기가
가슴깊이 그리워지면
눈 내린 광화문 네거리 이곳에 이렇게
다시 찾아와요
언젠가는 우리모두 세월을
따라 떠나가지만
언덕 밑 청동길엔 아직 남아있어요
눈덮힌 조금한 교회당

みんな歳月と共に
跡形もなしに変わって行ったけど
徳寿宮の石畳は変わることもなく。
優しく歩いて行く恋人たち。

いつかはみんな歳月と共にこの世を立ち去るけど、
丘の下のチョンドンギルはまだ残っています。
雪に覆われた小さな教会堂。

香ばしい五月の花香りが
胸深く懐かしくなれば
雪降った光化門の四つ角には
こんなにまた尋ねて来ます。
いつかはみんな歳月と共にこの世を立ち去るけど、
丘の下のチョンドンギルはまだ残っています。
雪に覆われた小さな教会堂。


お馴染み、ムンセ兄のヒット曲です。
数年前にイ・スヨンやソン・シギョンがリメイクしました。
とても情緒のある良い歌詞です。

今回のソウルでは、この歌の周辺にも行きました。
場所は徳寿宮辺り。

徳寿宮の石畳
conv0162.jpg
チョンドンキル
conv0164.jpg
この歌ですっかり有名になった教会と教会に登る階段。
conv0167_20081112060518.jpg
conv0166.jpg

次回は階段に雪が積もった様子を見たいなぁ。

コメントの投稿

非公開コメント

うなが今日口ずさんだ歌         
イ・ムンセ「赤い夕焼けコンサートOST」
 OST より
「오늘 하루」


*ホンとに歌ってます。
ジャケットをクリックすると購入できます
フリーエリア
韓国の携帯電話番号変更のお知らせ
010-7449-2267 です。
登録お願いします。
間違えないでね。韓国のです。
カテゴリー
フリーエリア

リンク
最近の記事
最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。